農作業メモ

・2013_8

出荷

第一より上から入れる
押さずに引きながら切る.
クラッチ,チョーク確認
コック,燃料確認

Mは最後向き同じ
LAはその列と同じ数

運搬機の載せ方と駐車したトラックの載せてるサイズ(L,LL,下)のやつを考える.
泥の場合よける
傾かない & ぶつからないように
エルフ一杯 144 各6段 後ろ6つで150
300 * 0.4 = 120
300 * 0.2 = 60
350 * 0.4 = 140
350 * 0.2 = 70
ハーフ30? 基本先に持ってく 又はLL
進行方向真ん中LL,左右L
屋根付きは向きを考える.右のみ
ハーフ紙入れ
紐のやつ集荷場裏 数制限あり or FREE

わら
鎌,滑車,滑車に斜めにつけるすべり止め
ハウス1棟 35?40束
下の 25?30束
3歩1つ位


滑車,ベニヤ板

のびえとり
草刈り

・2013_5_25

田植え。
軽トラにパイプをのせる。向こうの家から借りたのには12*9+2=110,もう1往復で12*8=96,自宅のには30?
下は45*3=135,上は60?+30?
前進、バック、スピードはアクセル操作、ブレーキは関係ない。
周回分を開けて、直線ラインで際までいってバック、180度旋回で往復する。
最後の周回はバックで行って帰ってくる。
ついでにタケノコとった!!!
take

 

 

 

 

 

 

 

 

・2013_5_06

苗植え、苗運び、苗だし、芽かき。
苗だしの時に自動運搬機があればいいなあと、思った。

・2013_5_05

石拾い。大型耕うん機、石載せ用トラック。
耕したあとをついていく。石拾ったら機械の前のショベル?に入れる。
ルンバみたいな石拾い機できないかな。

・2013_5_04

パイプの配管。金槌、藁、のこぎり、滑車、予備のパイプつなぐやつ、杭、パイプ。ハウス上の畑(道路側除く)。
コンテナの横にパイプ。杭もある。杭なかったら上の倉庫。
倉庫からパイプの間に入れる藁GET。滑車は一人一つ。杭は一束15本くらい。パイプは番号が1から15で下の通りから1。
車に乗っけて順に置いておく。1列で基本マルチ5通りをカバー。杭を2束滑車にのせて奥まで行く。奥の配管ずらせないからあれを基本に。
ずれてる場合はど真ん中にささなくてよい。最初は5、つぎから7飛ばしで垂直にマルチの真ん中にしっかりさす。
全通りさしたらパイプ一束乗っけて、パイプ止めに杭を滑車にくくりつけて藁を籠にセットして金槌と予備のつなぎ持って向こう側へ。
藁を繋ぎ目にさす。入れる。穴向きを上に。叩く。杭にはめる。

配管の自動化も厳しそうだな…

・2013_4_01

マルチのライン引き、石拾い、マルチ。
2人で紐をはり、基準に揃え、まっすぐに張る。その上を歩き、石を見つけたら拾う。幅は1.5m。
ラインが引けたら、マルチ張り。機械の操作をする人、後を追って土載せ&端の固定する人。

ライン引きはGPSもしくはセンサーを使って、ライントレーサー車の逆みたいな、ラインライター車を作ったらいいと思う。
そしたら1工程減る。マルチ張りのいいやつあるといいな

About

プログラムと農業とスノーボードと釣り

Read More