コマンドメモ

Git でローカルの変更を元に戻すには

git checkout ファイル名		

を実行する.特定のファイルではなく,全て元に戻したい場合は

git checkout .

を実行する。

サーバー内Git で変更をpush

git add -A		

で全ファイル追加.

git commit -a -m "comment here" 

でコミット.最後にpush

git push 

 ※ 私の環境です

Permission denied (publickey)になる.

こんな感じ

$ git clone your_name@your_site.com:your_repository.git
Cloning into activeredis...
Permission denied (publickey).
fatal: The remote end hung up unexpectedly

対処法はssh-agentに鍵を登録する.

$ eval `ssh-agent`
$ ssh-add ~/.ssh/id_rsa
Enter passphrase for ~/.ssh/id_rsa:   ← パスワードを入力
$ git clone your_name@your_site.com:your_repository.git

ディレクトリ削除面倒くさい

ディレクトリ削除コマンド「rmdir」は,ファイルが存在しているディレクトリ配下のすべてを削除出来ません.
いちいち全部消すのは面倒くさいです.
そのようなとき、ファイルが存在しているディレクトリ配下をすべて削除するには、以下のようにします。

rm -rf ディレクトリ名

オプションのrはrecursiveで再帰、fはforceで強制の意味です。

nkfとfindによるhtmlファイルの文字コード修正

ディレクトリ中のhtmlファイルすべてをutf-8にする

$ nkf -w8 --overwrite *.html

改行コードをCR+LFにする

$ nkf -Lw --overwrite *.html

全htmlファイルを文字列検索して、「Shift_JIS」を「utf-8」に置換

$ find . -type f -name '*.html' -print0 | xargs -0 perl -i -pe 's/Shift_JIS/utf-8/g'

About

プログラムと農業とスノーボードと釣り

Read More