Mac : TeXインストール

MacでTeXを編集できるように設定したのでメモ。

TeX本体とエディタ

こちらのサイトにてMac用のパッケージが公開されています

http://www2.kumagaku.ac.jp/teacher/herogw/index.html

ここから2点インストール
・Drag & Drop UpTeX
・ESP Ghostscript

次にエディタ。エディタはTexShop。
TeXShopのサイトからダウンロード・インストール

http://pages.uoregon.edu/koch/texshop/obtaining.html

.appファイルをアプリケーションディレクトリにコピーしてインストール完了。

設定はこんな感じに。

UpTex style file (.sty) をインストールするには

/Applications/pTeX.app/teTeX/bin を PATHに追加します。
Terminalにて、bash の場合:~/.bash_profile に

export PATH=/Applications/UpTeX.app/teTeX/bin:/usr/local/bin:$ {PATH}

を追記する。

次のいずれかの場所にtexmf/tex/latex というdirectoryを作ります。

・home directory の下の Library
・/Library (Finder で見るとMacintosh HDの下の Library)

上で作った texmf/tex/latex/ の中に、使いたい style file をコピー。
Applicationフォルダーの中のUpTeX をダブルクリックし、
「初期設定しますか?」という質問に「はい」と答えます。
(これにより、mktexlsrコマンドが走る。)

・サンプル

documentclass [a4j,12pt,titlepage] {jarticle}
usepackage[dvipdfm]{graphicx}
usepackage{listings,jlisting}
begin{document}
title{レポート}
author{auther : saikick}
maketitle 
section{課題} 
クラス図を作成する.
subsection{クラス図}
クラス図を図1に示す.
begin{figure}[!h]
  centering
	includegraphics[width=16cm, bb=0 0 640 480]{repo.jpg}
  caption{クラス図}
end{figure}
end{document}

About

プログラムと農業とスノーボードと釣り

Read More